オーナーってこんな人 店舗情報 フィッシングガイドの詳細(店主が同行します) ロッドの修理・改造・製造の詳細 フィッシングギア(釣具)の紹介 リンク

BASSドライバー


  オーナー ( 店主のオヤジ )
     
 












オーナーからの
ワンポイントアドバイスへ

 
     
     
     
 
 

加藤 尋士 ( かとう ひろし )
1954年生まれ / B型
ルアー歴 約45年
・元JBマスターズプロ/元WBSプロ
・エコリーダー

 以前は 愛知県警察本部第一交通機動隊のカッコいい白バイのお兄さんだった・・・
 でも今はルアー・プロショップのシブくてカッコいいオジさん( 自称 )なのダ !!


★違反車追ってました。 今は魚追ってます。
 
 

 自然と動物が大好き。ルアーフィッシングとの出会いは大学1年の時。ダム湖でのトラウトに始まり、入鹿池でバスにはまり、池原ダムにも通いこむ。シーバスや九頭竜川のサクラマスにも力を入れたが、現在は琵琶湖・大江川・五三川をホームグラウンドにしたバスフィッシングがメインである。 最近は鯉のルアー釣りにも精通してきています。                 

オーナーのモットーは、
★何よりも楽しく釣る♪
★お客さまと直接向かい合って商売する。
 
☆スポンサー
 サンライン社のテスターを20年近く努めたがテスター定年制で2012年をもって辞めています。 JBバスプロ時代はカツイチ・テンリュウとも契約。 契約外だが、「Angling」誌での進栄海運の広告で、タスマニアデビルを使ってサクラマスを釣る内容で登場したりしている。 現在は何処のメーカーとも契約していないが、お世話になったメーカーへは今も恩義を忘れていません。

☆執筆
 休刊になってしまったが「Fish On」誌に連載記事・グラビア等多数、他に釣りサンデー社の「BASS CLUB」誌や学研社の「釣りトップ」誌に記事が何度も掲載された。 また、「Hello Fishig」誌に毎年ワカサギ釣りの記事を書いたり、グラビアにも登場した。 異色なのは鯉釣り専門の「CarpFishing」誌Vol.7にルアーによるカープフィツシングのHowTo記事も書いているが、積極的な執筆活動は休止している。

☆メディア
 TVでは「吉本午前様パーティー」で山崎邦正・ベイブルース高山らに琵琶湖バスフィッシングを経験してもらう番組内容で、「ミックスパイ下さい」でも琵琶湖バスフィッシングの番組内容で出演。 ビデオはガウディの森田氏のビデオ「とりあえずトップで」下巻に出演。 週間ルアーニュースのサイト「ルアーニュースTV」ではルアーカープフィッシングの実釣・ノウハウの動画に出演。 表舞台に立つことを特に好まないので、今後メディアへ出る事は稀であろう。
 
 
 

※ 釣り・タックル等に関するお悩みや疑問、ワンポイントアドバイスに対するご質問には可能な限りお答え致しております。 ご連絡はTel・Fax・Eメールのいずれでも構いません。 個別にご返答いたしますが、多くの方から同様な質問があった場合や、広く紹介したいと思える場合は 「Q&A」 のコーナーでご紹介させて頂きます。 Eメールでのお問い合わせの場合は、メールがウィルスに感染していると自動削除されますし、 まれに返答で送ったメールが「迷子」になり届かない例もありましたので、1〜2週間経過しても返答がない場合はTel等で確認して下さい。

 
   

copyright : bass stop creator : aj design

BASS STOP 〒494−0001 愛知県一宮市開明字杁西郭39−2  
tel/fax 0586-45-8128 mail bassstop@orihime.ne.jp
MENU
店舗情報
ロッド改造・修理
カスタムロッド
レクチャーガイド
コラム