オーナーってこんな人 店舗情報 フィッシングガイドの詳細(店主が同行します) ロッドの修理・改造・製造の詳細 フィッシングギア(釣具)の紹介 リンク
 

 


サービス : 改造・修理 CustomRod Guide
店舗情報 : Shop Access SiteMap
 


あなたは アクセスカウンタ 人目のお客様です。
 
 
DATE
 NEWS             
6/17 入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋 「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。  50cmUPのバスがほぼ毎日釣れています。 ⇒ 入鹿池情報へ

釣り場情報 (ナマズ・コイ)
 今朝の開店前に40分だけ店主が野府川釣行。 産卵で水路を昇っていたナマズが野府川本流に戻ってきました。 何尾かナマズの姿を確認し、1尾狙ってみたところ即ヒットしましたがバラしてしまいました。 少し濁りがあるので魚の姿を確認し難く、鯉は65pを1尾釣り上げたのみ。 流れ込みのブラインド攻めをしたところ、温かくなって元気が良くなった60pクラスの二ゴイがヒット。 これらの魚種を色々なルアーで楽しめそうですが、店主は毎度のコイラバU+ロッククローだけで朝の一時をぶらりと散歩がてらに楽しんでいます。
6/13 釣り場情報 (コイ・ナマズ)
 本日の定休日の午後に店主が2〜3時間ほど野府川へ釣行してきましたが、梅雨の晴れ間はなかなか釣れませんね〜。 毎度のコイラバU+ロッククロー2inで攻めましたが、何んとか鯉を4尾ヒットさせたもののラインブレイクなどで2尾バラシていまい、ゲットしたのは50pクラスと70pクラスの2尾のみ。 ナマズは産卵の為にすでに水路を遡上したのか姿が少なく、2バイトで1尾ヒットしたが即バラしてしまった。 ローライト・気圧低下時が釣りに良いというのはバスも鯉もナマズも同じで、気圧が上がった晴天で風が強いという条件はやはり釣り難くかったですね。
6/12 釣り場情報 (バス・コイ)
 本日の早朝に西脇さんが細池五三川方面へ釣行し、スピナーベイトで37p、クランクベイトのピーナッツで32p・30pのバスをヒット。 表層水温は23℃で、シャロー側のスロ。ーリトリーブに反応が良かったそうです。 西脇さんからは写真を頂いているのでフォトギャラリーのページに載せました。 ⇒ フォトギャラリーへ

 店主が今朝の開店前に30分だけ野府川釣行し、濁りが薄らいでいたので久しぶりにカープ狙いのサイトフィッシングをしてきました。 風が強くて軽いコイラバ+ロッククロー2inを狙った場所へキャストし難くかったですが、何んとか75pクラスの鯉を1尾ヒットさせれました。 ナマズのポイントも何ヶ所かチェックはしましたが、もう水路を上ってしまったのか反応が無かったです。
6/10 入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋 「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。  50cmUPのバスはかなり良い確率で出ている様で、平均すると2日に1尾は釣れていますね。
6/9 釣り場情報 (ナマズ)
 店主が今朝の開店前に30分ほど野府川へナマズ狙いで釣行してきました。 昨日の雨で濁りがひどく、水面下20cm位がやっと見える程度なのでサイトフィッシングは厳しい状況。 、実績のあるポイントでコイラバU+ロッククロー2inの表層スイミングさせたところ10バイト位あり、内4尾をヒットさせましたが3尾バラシたのでゲットは1尾のみ。 ただ、産卵前で腹がパンパンの60cmクラスのナマズだったので、ファイトも楽しく1尾でも満足出来ました。 明後日からは台風5号の影響の雨で増水して流れが強くなりそうなので、ナマズの水路への遡上は雨の前の今日・明日になるかか、来週の台風通過後になるかか微妙なとこですね。 今日釣ったナマズは久しぶりに写真を撮ったのでフォトギャラリーのページに載せておきました。 ⇒ フォトギャラリーへ
6/6 釣り場情報 (ナマズ・コイ)
 今週も定休日の本日、店主が午後から2時間ほど野府川へ釣行してきました。 梅雨入りしたとの事で、雨と田植えの濁りの為に今回もサイトフィッシングが困難な状態でしたが、そろそろナマズが水路を遡上する時期なのでナマズ狙いで実績のあるポイント攻めてみました。 ナマズの釣果はコイラバU+ロッククロー2inの表層スイミングで20バイトあり、13尾ヒットさせたのですが4尾バラして45〜60pクラスを9尾ゲットという結果です。 鯉はやはりコイラバU+ロッククローをスイミングさせ、表層で餌を喰っていた65pクラス1尾をヒットさせてゲットしました。 来週後半が新月の大潮なので、野府川のナマズはそのタイミングで産卵すると思えます。 今週末位には水が流れる落差のある水路へジャンプするナマズの滝登りが見られそうですね。
6/3 入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋 「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。  50cmUPのバス情報が何件かあり、6月2日には61pのビックサイズが釣れています。 ⇒ 入鹿池情報へ
6/2 釣り場情報 (バス)
 今朝の4時〜6時半頃に西脇さんがホームグラウンドにしている・細池五三川方面へ釣行し、スピナーベイトで44pのバスをヒット。 水温は水面で21℃・水深1m位で20℃だったそうで、この様な詳しい情報はデータとして有難いですね。 西脇さんからは写真を頂いているのでフォトギャラリーのページに載せました。 ⇒ フォトギャラリーへ
5/30 釣り場情報 (ナマズ)
 本日の定休日の午後に店主が2時間ほど野府川釣行。 雨と田植え準備の影響で濁っている為にサイトフィッシングが困難で、早々に鯉は諦めてナマズに狙いを変更。 1km位の区間でナマズの付きそうなポイントをコイラバU+ロッククロー2inのスイミングで攻めてみた。 結果は15バイト中9回ヒットさせたが、3尾バラシして45〜60pクラスのナマズを6尾ゲットとなった。 なお、まだ産卵の為に水路を上る行動はしていませんでした。
5/29 釣り場情報 (バス)
 昨日、西脇さんが五三川方面へ釣行し、細池にてサターンワームのテキサスリグで38pのバスをヒット。 西脇さんから送られてきた写真を見るとアフター回復途上のバスの様で、腹は張っていないがヒレは結構綺麗になっていました。 平日ながら釣り人が多く来ており、虫系のトップウォーターに反応が良く50pUPも釣れているとの情報があったそうです。 西脇さんから頂いた写真はフォトギャラリーのページに載せました。 ⇒ フォトギャラリーへ
5/28 釣り場情報 (バス・ナマズ・雷魚)
 5月25日に窪田さんが琵琶湖の南湖西岸側でウェーディング釣行し、ジャバロンでジャスト60cmのバスをヒット。 27日に尾関さんと北村さんが琵琶湖の南湖東岸側でフローター釣行し、尾関さんがコーモランの4inMINNOWで43p・45p、北村さんがカーリーテールワームで47pのバスをヒット。 窪田さんからと尾関さんからも写真を頂いているのでフォトギャラリーのページに載せてあります。 ⇒ フォトギャラリーへ
 昨日閉店後に店主が野府川チェックに行ったら、先行者の方が既にナマズを7尾ヒットされておりました。 なんでもウェブサイトでのナマズ釣りトーナメントに参加されているそうで、会った時点では18位との事。 ルアーはケミホタルを付けたジッターバグ系のプラグをお使いでしたが、コイラバ+ロッククロー2inのスイミングでも3尾ヒットされたそうです。 なお、店主はスピナーベイトオンリーで1時間ほど攻めてみましたが2バイトのみでノーフィッシュでした。 チョット悔しいので本日の開店前に40分ほどナマズの付きそうなポイントのみをコイラバで攻めてみたところ、何とか50pクラスのナマズを1尾ゲットしましたが、さすがに月曜日は7プレッシャーが強くてナマズも鯉も警戒心が強いです。 そんな日ですが、近所の子が野府川へナマズ狙いで釣行したところ、70pクラスの雷魚をヒット。 最近では雷魚の数が極めて少ない野府川ですが、まだ釣れる様ですね、安心しました。
5/21 釣り場情報 (ナマズ)
 店主が昨日の夕方に釣りをせず自転車で野府川を回って、見かけた3人の釣り人に声を掛けてきました。 3人共ナマズ狙いで、スピナーベイト・シャロークランク・ポッパー等で攻めておられました。 お二人の方が1〜2尾ずつナマズをヒットさせたそうで、お一人は 「昨日は12尾のナマズを釣り上げたが、今日は喰いが渋い」 との事でした。 結構ナマズは釣れ出していますが日ムラがあり、今年の傾向として喰い込みが浅くバラシが多いというのが共通認識でした。
5/20 入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋 「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。  スポーニングエリア周辺だけでなく、アフター回復組みがベイトを待ち伏せる水通しの良いエリアでも釣れる様になっています。 またポッパー・バズベイト等のトップ系ルアーでも釣れています。
5/19 カスタムロッド情報
 岩手県の方からバスとクロソイ狙いに巻き物ルアー様に7ftでHパワーの2ピースロッドを作製しました。 シンプルな作りなので写真写りは地味ですが、写真をカスタムロッド工房のページにアップしましたので、興味のある方はご覧ください。 ⇒ カスタムロッド完成例写真集へ

釣り場情報 (コイ)
 5月18日に岐阜県の岩田さんが大垣市の水門川でコイラバを用いたカープフィッシング。 2尾ヒットさせたが1尾目はラインブレイク、2尾目は85pのグッドサイズだったそうです。。 岩田さんはカープフィッシングにハマってしまったようで、このところバス釣りが疎かになっている様ですネ。 写真を頂いているのでフォトギャラリーのページに載せておきました。 ⇒ フォトギャラリーへ
5/17 釣り場情報 (コイ・シーバス)
 昨日の定休日の午後に店主が野府川釣行し、70〜75pクラスの鯉をコイラバU+ロッククロー2inで4尾ヒットさせて3尾ゲット。 表層で捕食活動をしている鯉も多く、2尾はコイラバの表曽スイミングでヒットさせたものです。 まだ表層スイミングで狙うのには時期的に少し早く、追いもイマイチで喰いも浅いので、やっとヒットさせた1尾は直ぐにばれてしまいました。
 昨日はナマズ狙いの先行者の方が2名おられました。 話をすると日光川との合流点から1qほど上のエリアで、65cmクラスのシーバスがヒットしたそうです。 野府川ではシーバスがヒットしたとの話は毎年何回か聞くのですが、例年は梅雨明け以降にイナ(ボラの亜成魚)の遡上を追ってくるタイミングなので、この時期のヒット情報は珍しいと思います。
5/13 入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋 「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。  今週も良いバスの釣果情報が入っており、50pUPは4尾上がっています。 ⇒ 入鹿池情報へ

釣り場情報 (コイ・ナマズ)
 一昨日と昨日の開店前に店主が野府川釣行。 一昨日は65〜75pクラスの鯉を3尾ゲットし、ナマズは1尾バラシ。 昨日は鯉とナマズを2尾ずつヒットさせたが55pクラスのナマズをゲットしたが他の3尾はバラしてしまった。 ルアーは毎度のコイラバU+ロッククロー2inで、コイラバのフックはバーブレスにして使用しているのでフッキング率は高いです。 ロッドは店主が作った食い込みが良くバットパワーのあるカスタムロッドで、ラインはナイロンのサンライン社ディファイアー15Lbなのでバラシ率が極めて低い設定なのですが・・・。 バイトしてくるところを観察すると、鯉もナマズも軽く咥えて直ぐに吐き出しているので食い込みが非常に浅いのだと思われました。
5/7 釣り場情報 (ナマズ)
 5月6日に岐阜県の西脇さんが五三川へ釣行し、50cmクラスのナマズをスピナーベイトで2尾でヒット。 バスは釣れなかったが、久々の釣りを楽しめた様です。 ここ数年、五三川水系でのナマズのヒット情報が増えていますネ! 西脇さんからは写真は頂いているのでフォトギャラリーのページに載せておきました。 ⇒ フォトギャラリーへ

入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋 「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。  40p台のバスを中心にして53cmまでのサイズがが数多くヒットしており、中には40p台を5尾ヒットさせた方も居られる様です。
5/4 釣り場情報 (バス・ナマズ)
 5月2日に安井さんが琵琶湖の北湖西岸にてウェーディング釣行し、48cm・2sのバスをトップウォーターでヒット。 腹は膨らんでいたが1尾はあと一回は産卵するだろうと思えるメスでしたが、もう1尾は完全に卵を産み終えたメスだった様です。パンパンに張っていなかったので、1回目の産卵直後か2回目の産卵の為にスポーニングエリアに出てきた雌バスの様です。
 昨日の夕方に橋さんが野府川へナマズ狙い釣行。 大好きなジッタースティックが廃盤で入手出来ない為に自作したジッタースティック風ウッドルアーで見事ヒット。 そのルアーでの嬉しい初ヒットの様で、店主が釣行直前にアドバイスしたポイントで釣れたという事なので店主も嬉しかったです。
 安井さんと橋さんからは写真は頂いているのでフォトギャラリーのページに載せてあります。 ⇒ フォトギャラリーへ

店主の独り言
 今日、当店のペットであるリチャードソンジリスの「リッちゃん」にリードを付けて店の前の駐車場で遊ばせていたのだが、その後に若い女性2人が「お客じゃないんですけど、車で前を通ったらカワイイ生き物が目に入ったので戻ってきちゃいました。」と言って店を訪れ、「リッちゃん」を撫ぜてスマホで写真を撮っていかれました。 当店の「看板リス」にしようと思っていたのですが、まさか車で通りすがりの方が見に来るとは思いませんでした。 これで売り上げに貢献してくれたら嬉しいんですけど、マアそうでなくとも嬉しかったですネ!
(^^)
5/2 釣り場情報 (バス・コイ・ナマズ)
 今朝、大橋さんが五三川周辺の野池へ釣行し、ラバージグとシャロークランクで45pクラスのバスを2尾ヒット。 1尾はあと一回は産卵するだろうと思えるメスでしたが、もう1尾は完全に卵を産み終えたメスだった様です。

 店主が今朝の開店前に1時間ほど野府川へ釣行しましたが、鯉の産卵は概ね終了した様でハタキは見られませんでした。 釣果はコイラバ+ロッククローで3尾をヒットさせたうち1尾バラシ、70pクラスと80pクラスの鯉を1尾ずつのゲットとなりましたが、いずれもコツンと明確なアタリでヒットしています。 ナマズもワンバイトありましたが喰い込まず、昨夜も30分ほどジッターバグを投げてきたのですがワンバイトのみであり、鯉はベストシーズンに入ってきたが、ナマズはあと一息といったところですね。
 先日コイラバを通販で購入された京都府の方から、早速80pの鯉を釣り上げたとのメールを頂きました。 これから9月末ごろの稲刈りシーズンまではルアーカープフィッシングのベストシーズンですので、皆さんも是非狙ってみてください。
5/1 ロッドの改造・修理情報
 最近作業したロッド改造・ロッド修理からベイトロッドをスピニングに改造した物と、破れたEVAグリップを補修するロッド修理をした物の写真をBASSリメイクのページに載せました。 興味のある方はご覧ください。  ⇒ ロッド改造・ロッド修理例写真集へ

釣り場情報 (バス)
 昨日、4〜5年お顔を見なかったお客様が久々に御来店になられました。 数年バス釣りから離れていたそうですが今年は3月から毎週のように釣行し、このところ毎釣行ごとに35〜45pクラスをヒットさせているそうです。 フィールドは五三川上流部・西大江川・大榑川で、いずれも好調との事で何枚もの釣り上げたバスの写真を見せて頂きました。 写真は都合上アップしておりませんが、プリスポーニングの個体とミッドスポーニングと思われる個体が混ざっていました。

入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋 「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。  バスは50cmオーバーのヒット情報や複数尾のヒット情報が何件も入っており、絶好調の様子です。 ⇒ 入鹿池情報へ
カープフィッシングについて
 当店の店主はルアーフィッシングの底辺を広める為に、バス・トラウト・雷魚等の従来からのルアー対象魚以外の淡水魚を狙う事に力を注いでおり、その一つがコイです。 鯉釣りと言うと餌釣りのイメージが強いのですが、ルアーで十分狙える対象魚です。 ボイリー等の人工餌を使うヨーロッパスタイルの鯉釣りや、食パンで餌付けしてコ式なる仕掛けで狙うのも一種のルアー釣りとも言えますが、狭い意味でのルアーフィッシングとは言えないと思います。 当方ではプラグやワーム・ジグで狙うという釣り方でルアー対象魚を広めたいと思い、コイのルアー釣りをルアー・カープフィッシングと称し、当サイトにページを作りました。 興味のある方は御覧下さい。
⇒ ルアー・カープフィッシングへ
  
店主の前立腺癌治療記
 釣りには関係無い事なのですが、店主は健康診断からの精密検査で前立腺癌の告知をされ、2015年に小線原療法という放射線治療を受けました。 医師からは間違いなく根治すると言われておりますが、前立腺癌は将来的に日本人男子の癌の発症率1位になると言われておりますので読者の皆様にも関係してくる事があるかもしれません。 早期発見と正しい治療を行えば治療による後遺症も心配せずに根治可能ですが、逆に治療法を間違えると失禁などの後遺症の心配や再発の可能性も高くなるので、治療法の選択は重要です。 そこで店主が経験した前立腺癌治療を記したページを作成しました。 もしチョット気になる方が居られるならば、一度御覧ください。
⇒ 店主の前立腺癌治療記へ
  
 

ご挨拶
             

当店は、1990年に愛知県一宮市 (旧・尾西市内) にオープンしたルアー専門の釣具店です。                               
ルアー・フィッシング歴40年以上のオーナーはトップウォーター大好きの元JBプロで、トラウト・シーバスの釣りやアウトドアの経験も豊富。
御要望によりフィッシングレクチャーガイドの他、キャスティングレッスンや講習会も実施致します。                         
      遠方の方も名古屋近郊におこしの際は、ぜひお立ち寄り下さい。                                                   

商品を売るだけの釣具屋ではなく、ロッド・リールの修理・改造はむろん、カスタム・ロッドの製作までOKのルアー・プロショップです。    

※ サイトの内容に関するお問い合わせはTel/Faxかメールでどうぞ。                                               
Eメールでお問い合わせの場合は、メールがウィルスに感染していると自動削除されていまう場合があります。                 
また、返答で送ったメールが「迷子」になり届かない例もあるので、1〜2週間経過しても返答がない場合はTel等で確認して下さい。    

NEWS の バックナンバー

NEWSスペシャル

HOME

copyright : bassstop
creator : aj design

BASS STOP 〒494−0001 愛知県一宮市開明字杁西郭39−2  
tel/fax 0586-45-8128 mail bassstop@orihime.ne.jp

 
MENU
店舗情報
ロッド改造・修理
カスタムロッド
レクチャーガイド
コラム