オーナーってこんな人 店舗情報 フィッシングガイドの詳細(店主が同行します) ロッドの修理・改造・製造の詳細 フィッシングギア(釣具)の紹介 リンク
 

 


サービス : 改造・修理 CustomRod Guide
店舗情報 : Shop Access SiteMap
 


あなたは アクセスカウンタ 人目のお客様です。
 
 
DATE
 NEWS                
8/19 カスタムロッド情報、 ロッド改造・ロッド修理情報
 MHX社のブランクを用いて作成したカスタムロッドの完成例とトップ部が折れたロッドの修理例を、カスタムロッド工房のページとBASSリメイクのページに載せましたので、興味のある方はご覧ください。 ⇒ カスタムロッドの完成例写真集へ ⇒ ロッド改造・ロッド修理の完成例写真集へ
8/18 入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋さん「見晴茶屋」提供による釣果情報を更新しました。 台風10号の影響yがあった14〜16日以外は連日バスがヒットしています。 サイズは30〜40pクラスが主体ですが12日には55pのグッドサイズも出ています。 ⇒ 入鹿池情報へ
8/14 釣場情報 (バス)
 昨日、サイトネーム「クレヨンしんチャン」が岐阜県の養老方面へ釣行し、五三川などを巡ってバスを5尾とをヒット。 台風10号の影響で雨の中、ジグヘッドリグに好反応を示したそうで、バスのサイズは35〜40pクラスですが全てプロポーションの良い魚体でした。 釣ったバスの写真を頂いているので、その中から2枚写真をフォトギャラリーのページに載せてあります。 ⇒ フォトギャラリーへ
8/11 入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋さん「見晴茶屋」提供による釣果情報を更新しました。 残念ながら50pUPのバス情報は入いっていませんが、この暑さの中でも連日30〜40p台のバスが釣れています。
8/5 入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋さん「見晴茶屋」提供による釣果情報を更新しました。 50pUPのバスは2尾釣れており、水通しの良いポイントで40p前後のバスがヒットしている情報が多いです。
7/28 釣場情報 (ナマズ)
 一宮市の岩田さんが27日に野府川釣行してナマズを2尾ヒット。 またまたハンドメイドのルアー10バイト以上はあったそうです。 今回も釣ったナマズの写真を頂いているのでフォトギャラリーのページに載せてあるのですが、同じ日に同じ場所で釣ったナマズなのに別種の様に色が異なる2尾でした。 本来ナマズは湖沼や流れの緩やかな河川の中・下流域を好む魚なのだが、川の上流部の流れが強い場所に生息するナマズが最近になって別種の新種であることが判り、谷川の様なエリアにも生息するのでタニガワナマズと命名されたそうだ。 体色が茶色っぽくて模様が出ている個体が多いらしいです。 野府川でも場所によっては浅くて流れが速い瀬の様なエリアが何ヵ所もあってそんな体色のナマズが釣れてくる。 平野の中を流れる川なのでタニガワナマズではないとは思えるのだが、ヒョとしたらという気もしますね。 ちなみにタニガワナマズは東海地方に多く生息しているらしいです。 誰か調べてみる気はありませんか? ⇒ フォトギャラリーへ

入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋さん「見晴茶屋」提供による釣果情報を更新しました。 今回50pUPのバスは夏休みの様ですが、40p台は連日釣れています。 NBCチャプター愛知第3戦の結果も掲載してあります。
7/25 釣場情報 (ナマズ)
 一宮市の岩田さんが22日夜に野府川釣行して50pクラスのナマズを2尾ヒット。 エサ釣りで鯉などを狙う方ですが最近は木目のあるシンプルなデザインのハンドメイドのルアーでナマズを狙っておられます。 手作りルアーを用いて家の近所の川で釣を楽しむというのは、釣りの原点を感じさせられますね。 釣ったナマズの写真を頂いているのでフォトギャラリーのページに載せました。 ⇒ フォトギャラリーへ
7/21 釣場情報 (ナマズ)
 岐阜県の岩田さんが本日の早朝にナマズ狙いで根尾川の支流へ釣行し、キャタピーソフトで今年の最大魚となる68pのナマズをヒットさせたそうです。 普通のナマズでは超大物クラスのサイズで、写真で見てもデカく太いです。 岩田さんから釣ったナマズの写真を送って頂いているのでフォトギャラリーのページに載せてあります。 ⇒ フォトギャラリーへ

入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋さん「見晴茶屋」提供による釣果情報を更新しました。 単発の情報が多いのですが、15日に50pを頭に7尾ヒットさせたという情報も入っています。 なお、今回から送って頂いた写真も掲載する事にしました。
7/14 入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋さん「見晴茶屋」提供による釣果情報を更新しました。 連日50pUPのバスが釣れており、絶好調の様子です。

釣場情報 (バス)
 本日、サイトネーム「クレヨンしんチャン」が岐阜県の養老方面へ釣行し、五三川や旧十三ヶ村川などを巡ってバスを3尾と雷魚1尾をヒット。 ルアーはスピナーベイトとワームのスティックベイト等を用いたそうです。 釣ったバスの写真を頂いているので、その中から40pアップのバス2尾の写真をフォトギャラリーのページに載せてあります。 ⇒ フォトギャラリーへ
7/11 釣場情報 (コイ・ナマズ)
 昨日の定休日に店主が昼過ぎから野府川へ釣行したのですが、何と4時間で鯉を16尾とナマズ・ニゴイを1尾ずつヒットさせる大爆釣してきました。 鯉のサイズは65〜80pクラスで、最大は久しぶりの90オーバーの91p・9.2sでした。 ルアーは毎度のコイラバU1/16oz+ロッククロー2inで、トレーラーのロッククローは3個使いましたがコイラバはロストすることなく1個で全てを釣り上げました。 昨日の1日だけで総重量100s分くらいの魚を釣り上げているので、これを書いている今も腕が痛いです。
 岐阜県の岩田さんが本日の雨の中でナマズ狙いで野府川釣行。 今日は増水して水位が護岸の中段位まで上がっていたそうで、少々釣り辛くてナマズのバイトは3時間で5回のみだったが1尾はゲットできたそうです。
 店主が釣った90オーバーの鯉の写真と、岩田さんの釣ったナマズの写真はフォトギャラリーのページに載せてあります。 ⇒ フォトギャラリーへ
7/7 入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋さん「見晴茶屋」提供による釣果情報を更新しました。 40pUPのバスが連日釣れており、6日にはクランクベイトで57pのグッドサイズがヒットしています。
7/6 釣場情報 (バス・コイ)
 岐阜県の岩田さんが1日・2日連続にカヤックに乗って大江川釣行してトップウォーターで攻め。 1日はシャワーブローズのショーティで43cm、2日はハトリーズクラシックのヘミーパングで33pのバスをヒット。 毎回の釣行でトップ系プラグで楽しめている様ですね。
 本日、店主が開店前に野府川釣行しましたが、田植え後の梅雨の雨で濁りがありサイトフィッシングがほぼ不可能状態。 このところ鯉もナマズもの食いが悪く、流入する農薬の影響なのか水路からの流れ込みに魚が少ない。 2〜3日前に30分程度の釣行を2回してもノーヒットに終わったが、今回は僅かな魚のシルエット頼りでコイラバを用いたサイトフィッシングを1時間以上し、何とか2尾の鯉をヒットさせて1尾は85p・9.1sの良型でした。 下流へ50m、流れに逆らって上流へ30mほど走り回るパワフルなファイトを堪能できました。 岩田さんから頂いた写真2枚と店主の鯉の写真はフォトギャラリーのページに載せてあります。 ⇒ フォトギャラリーへ

ロッド改造・ロッド修理情報
 岩手県の方からの依頼で、ダイコー製クロスブリードのグリップを見本で送られてきたテンリュウ製SWATの様なパーツ・形状のグリップに改造した例をBASSリメイクのページに掲載しました。 興味のある方はご覧ください。 ⇒ ロッド改造・ロッド修理の完成例写真集へ
 
カープフィッシングについて
 当店の店主はルアーフィッシングを現在よりも広める為に、バス・トラウト・雷魚等の従来からのルアー対象魚以外の淡水魚を狙う事に力を注いでおり、その一つがコイです。 鯉釣りと言うと餌釣りのイメージが強いのですが、ルアーで十分狙える対象魚です。 食パンで餌付けしてコ式なる仕掛けで狙うのも一種のルアー釣りとも言えますが、狭い意味でのルアーフィッシングとは言えないと思います。 当方ではプラグやワーム・ジグで狙うという釣り方でルアー対象魚を広めたいと思い、コイのルアー釣りをルアー・カープフィッシングと称して当サイトにページを作りました。 スモールラバージグを用いる釣り方ですが興味のある方は御覧下さい。
⇒ ルアー・カープフィッシングへ
  
店主の前立腺癌治療記
 釣りには関係無い事なのですが、店主は健康診断からの精密検査で前立腺癌の告知をされ、2015年に小線原療法という放射線治療を受けました。 医師からは間違いなく根治すると言われておりますが、前立腺癌は将来的に日本人男子の癌の発症率1位になると言われておりますので読者の皆様にも関係してくる事があるかもしれません。 早期発見と正しい治療を行えば治療による後遺症も心配せずに根治可能ですが、逆に治療法を間違えると失禁などの後遺症の心配や再発の可能性も高くなるので、最初の治療法の選択は非常に重要です。 そこで店主が経験した前立腺癌治療を記したページを作成しました。 もしチョット気になる方が居られるならば、一度御覧ください。
⇒ 店主の前立腺癌治療記へ
  
 

                       ご挨拶
             

 ※ 当店は、1990年に愛知県一宮市 (旧・尾西市内) にオープンしたルアー専門の釣具店です。
 ルアー・フィッシング歴45年以上のオーナーはトップウォーター大好きの元JBプロで、トラウト・シーバスの釣りやアウトドアの経験も豊富。
 御要望によりフィッシングレクチャーガイドの他、キャスティングレッスンや講習会も実施致します。
 遠方の方も名古屋近郊におこしの際は、ぜひお立ち寄り下さい。 

 商品を売るだけの釣具屋ではなく、ロッド・リールの修理・改造はむろん、カスタム・ロッドの製作までOKのルアー・プロショップです。

 ※ サイトの内容に関するお問い合わせはTel/Faxかメールでどうぞ。
 Eメールでお問い合わせの場合は、メールがウィルスに感染していると自動削除されていまう場合があります。
 また、返答で送ったメールが「迷子」になり届かない例もあるので、1〜2週間経過しても返答がない場合はTel等で確認して下さい。

                        
NEWS の バックナンバー

                    NEWSスペシャル

HOME

copyright : bassstop
creator : aj design

BASS STOP 〒494−0001 愛知県一宮市開明字杁西郭39−2  
tel/fax 0586-45-8128 mail bassstop@orihime.ne.jp

 
MENU
店舗情報
改造・修理
カスタムロッド
レクチャー
コラム