オーナーってこんな人 店舗情報 フィッシングガイドの詳細(店主が同行します) ロッドの修理・改造・製造の詳細 フィッシングギア(釣具)の紹介 リンク
 

 


サービス : 改造・修理 CustomRod Guide
店舗情報 : Shop Access SiteMap
 


あなたは アクセスカウンタ 人目のお客様です。
 
 
DATE
 NEWS                
1/23 入鹿池釣果情報 (バス ・ ワカサギ )
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。 今回はバス情報が2件入っており、46pと50pが釣れています。 ワカサギは数が上がりだしている様で200台〜500尾台の情報が何件も入っています。 詳しくは入鹿池情報のページをご覧ください。 ⇒ 入鹿池情報へ
1/16 入鹿池釣果情報 (バス ・ ワカサギ )
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。 今回は残念ながらバス情報が入っていません。 ワカサギは数が150台〜600尾台の情報が入っており、サイズは5〜8pと小型ですが数は釣れている様です。 ポイントは桟橋前・明治村の灯台前・同じく教会前・なかやワンド沖・土管ワンド沖と全域で釣れているみたいですが、逆にポイントを絞り込み難いかも・・・。 詳しくは入鹿池情報のページをご覧ください。
1/10 入鹿池釣果情報 (バス ・ ワカサギ )
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。 3日に48cm、6日には50と53pの良型バスが釣れている情報が入っています。 ワカサギは数が上がりだした様で5〜9cmサイズが250〜700尾釣れている情報が何件か入っています。 ポイントとしてはボート屋より遠い対岸の方の情報が多いです。 詳しくは入鹿池情報のページをご覧ください。
1/5 入鹿池釣果情報 (バス ・ ワカサギ )
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。 今回は昨年末の29日に49cmのバスの釣果情報が1件入っています。 ワカサギは5〜9cmサイズが150〜320尾釣れている情報が何件か入っており、ポイントとしては明治村の品川台付近が良い様です。 詳しくは入鹿池情報のページをご覧ください。
1/3 釣場情報 (管理釣り場トラウト)
 昨日、店主が常連のお客様と岐阜県関市板取にある「魚の里・杉島」へ初釣りに行ってきました。 半世紀前からある管理釣り場で昔は養殖も行なっており、岐阜県からの依頼でブラウントラウトの養殖もしていた。 今は板取温泉の湯本旅館の経営が主になった為に、釣場の方の経営は別の人によって行なわれているそうだ。 この日は実験的に1種類のルアーのみで押し切ってみたがセレクトした「ぐるぐるX」は当たりだった様で、午前7時のオープンから昼まで釣りをしてレインボートラウトの30〜35pクラスが11尾の釣果だった。 朝イチの気温はマイナス10度まで下がっていたが、陽が出てからは晴れて体感温度も上がり、風も無かったので楽しい初釣りでした。 なお、釣った魚はキープ持ち帰りOKなので、久しぶりに燻製にする事にして現在ソミュール液に漬け込み中です。
1/1 謹賀新年
 本年も何卒宜しくお願い致します。
12/30 年末年始の営業について
 大晦日の31日は午後5時まで営業。
 元日・2日は休業。
 3〜5日は午前10時30分〜午後7時00分、6日からは通常営業致します。
12/26 入鹿池釣果情報 (バス ・ ワカサギ )
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。 今回はバスの釣果情報は48cmのサイズが1件入っています。 ワカサギ情報は152〜240尾の情報が何件か入っており、サイズは5〜8cmと小ぶりな当歳魚が主体の様です。 詳しくは入鹿池情報のページをご覧ください。
12/19 入鹿池釣果情報 (バス ・ ワカサギ )
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。 今回はバスの釣果情報は32pと小型ながらも1件入っています。 ワカサギ情報は150〜290尾の情報が何件も入っています。 爆釣は無い様ですが、冷え込んできたので安定して釣れる様になったかもしれません。 詳しくは入鹿池情報のページをご覧ください。
12/16 お知らせ
 ルアーやフライフィッシングしか行なわない方には影響のない話ですが、先月ダイワの電動リールのバッテリーにリコールがあったようです。 取り扱い不良や製品欠陥で発火・爆発が起こるなどして問題になっているリチウムイオン電池ですが、対象の電動リールのバッテリーはコネクターの接続部分に問題が起きる可能性があるのでリコールとなった様です。 詳しくはダイワのウェブサイトを御覧ください。
 ⇒ ダイワ電動リール専用バッテリー「スーパーリチウムBM2600C/BM2600M」回収のおしらせ
 釣り具をショップで購入される方は情報が入り易いですが、ネット通販やオークションで入手された方などは御存じない場合があるので、当店の専門外の釣りの道具ですがお伝えしておきます。 最近はワカサギ釣りでも電動リール使用の方が多くなっていますし、スマホ用モバイルバッテリーをお持ちの方もおられますから、釣り場での水濡れショートなどには注意して頂きたいです。 湖上で船火事になったら一大事ですからネ。
12/15 釣場情報 (ナマズ・カープ)
 店主が本日の定休日の午後に野府川へ釣行してきました。 釣果は55pクラスのナマズ1尾で、ルアーは毎度のコイラバ+ロッククロー2inです。 鯉は5バイトあったが全てフッキングに至らずノーフィッシュ。 最近は釣行回数が減っていたので、低水温で活性の下がった魚に店主が対応できてない様に感じました。 魚が釣れない時期に釣りに行く人ほど腕が上がると昔から言われているので、来年は早い時期から釣りに出掛けようと考えています。

お知らせ
 「ピュアフィッシング・ジャパンが今年限りでJB・NBCのトーナメントの協賛を終了する」と業者から連絡がありました。 バークレイのワームやABUのリール等を使うトーナメンターは結構多いので、愛用する選手は大変だと思います。 ピュアフィッシングが扱う商品をJB・NBCのトーナメントで使う事は基本的には問題ないのですが、スポンサードを受けたり商品名・ロゴを露出できなくなります。 時代の流れと言うべきなのかもしれませんが、日本のバストーナメントがガラパゴス化していくのではないかとチョット心配にもなりますね。
12/13 ロッド改装・ロッド修理情報
 大阪府の方からの依頼で、ワールドシャウラのグリップを延長した改造例をBASSリメイクのページに載せました。 見た目の派手さは無い改造ですが、依頼者の方から送られてきたコルクリングを1個ずつ接合して作製してあり、地味に手間の掛かった作業でしたので紹介しました。 ⇒ ロッド改造・ロッド修理例の写真集へ
12/12 入鹿池釣果情報 (バス ・ ワカサギ )
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。 残念ながら今回はバスの釣果情報はありません。 ワカサギ情報は150〜520尾台の情報が入っており、ポイントは今井ワンドから明治村の品川灯台前です。 なお、サイズは5〜9pという当歳魚が殆どで、10p以上のヒネと呼ばれる2〜3年魚は釣れなくなっている様です。 詳しくは入鹿池情報のページをご覧ください。
12/5 入鹿池釣果情報 (バス ・ ワカサギ )
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。 バスは44pの情報1件のみですが、写真を見るとプロポーションの良い綺麗な魚体です。 ワカサギ情報は100〜200尾台の情報が多いですが、600尾台の情報もあります。 ポイントは今井川河口や明治村の教会前や品川灯台前に変わってきています。 詳しくは入鹿池情報のページをご覧ください。
12/4 お知らせ
 パソコンが壊れてきたので交換し、データの移動で少々手間取っています。 一時はメールのデータが全て消えてしまい大騒動しましたが、何とか復旧しました。 まだ異常が無いか確認中ですので、ご不便をお掛けする場合がありますので御了承願います。
    
カープフィッシングについて
 当店の店主はルアーフィッシングを多くに人に広める為に、バス・トラウト・雷魚等の従来からのルアー対象魚以外の淡水魚を狙う事に力を注いでおり、その一つがコイです。 鯉釣りと言うと餌釣りのイメージが強いのですが、ルアーで十分狙える対象魚です。 食パンで餌付けしてコ式なる仕掛けで狙うのも一種のルアー釣りとも言えるのですが、狭い意味でのルアーフィッシングとは言えないと思います。 当方ではプラグやワーム・ジグで狙うという釣り方でルアー対象魚を広めたいと思い、コイのルアー釣りをルアー・カープフィッシングと称して当サイトにページを作りました。 スモールラバージグを用いる釣り方ですが興味のある方は御覧下さい。
⇒ ルアー・カープフィッシングへ
  
店主の前立腺癌治療記
 釣りには関係無い事なのですが、店主は健康診断からの精密検査で前立腺癌である告知をされ、2015年に小線原療法という放射線治療を受けました。 医師からは間違いなく根治すると言われておりますが、前立腺癌は将来的に日本人男子の癌の発症率1位になると言われておりますので、読者の皆様にも関係してくる事があるかもしれません。 早期発見と正しい治療を行えば治療による後遺症も心配せずに根治可能ですが、逆に治療法を間違えると失禁などの後遺症の心配や再発の可能性も高くなるので、最初の治療法の選択は非常に重要です。 そこで店主が経験した前立腺癌治療を記したページを作成しました。 もしチョット気になる方が居られるならば、一度御覧ください。
⇒ 店主の前立腺癌治療記へ
  
       

                       ご挨拶
               

 ※ 当店は、1990年に愛知県一宮市 (旧・尾西市内) にオープンしたルアー・プロショップです。
 日本全国の方からの御依頼でカスタムロッドの制作・ロッドの改造・ロッドの修理・リールのメンテナンスをお請けしています。
 ルアー・フィッシング歴47年以上のオーナーはトップウォーター大好きの元JBプロで、トラウト・シーバスの釣りやアウトドアの経験も豊富。
 遠方の方も名古屋近郊におこしの際は、ぜひお立ち寄り下さい。 

 御要望によりフィッシングレクチャーガイドの他、キャスティングレッスンや講習会も実施致します。

 ※ サイトの内容に関するお問い合わせはTel/Faxかメールでどうぞ。
 Eメールでお問い合わせの場合は、メールがウィルスに感染していると自動削除されていまう場合があります。
 また、返答で送ったメールが「迷子」になり届かない例もあるので、1〜2週間経過しても返答がない場合はTel等で確認して下さい。

                        
NEWS の バックナンバー

                    NEWSスペシャル
 

        

HOME

copyright : bassstop
creator : aj design

BASS STOP 〒494−0001 愛知県一宮市開明字杁西郭39−2  
tel/fax 0586-45-8128 mail bassstop@orihime.ne.jp

 
MENU
店舗情報
改造・修理
カスタムロッド
レクチャー
コラム