オーナーってこんな人 店舗情報 フィッシングガイドの詳細(店主が同行します) ロッドの修理・改造・製造の詳細 フィッシングギア(釣具)の紹介 リンク
 

 


サービス : 改造・修理 CustomRod Guide
店舗情報 : Shop Access SiteMap
 


あなたは アクセスカウンタ 人目のお客様です。
 
 
DATE
 NEWS             
10/17 釣り場情報 (コイ)
 定休日の本日午後から店主が3時間ほど野府川釣行してきました。 上流側の水は悪くないのですが、下流へ行くほど生活排水が入り込むので濁っている状態でした。 減水しており、ウィードはかなり枯れてきているとはいえど濃く、流れてくる切れウィードも多いので釣り難い状態が続いています。 釣果は7尾ヒットさせて1バラシ・6尾ゲットなので悪くはないですが、楽に釣っているとは言えませんね。 サイズは50〜75pクラスとビックサイズがいないのですが、秋の魚のファイトは激しいので釣っていて楽しいです。 ルアーはロッククロー2inをセットしたコイラバU1/16oz・1/32ozですが、ランディングでネットイン直後のフック折れが2回もありました。 魚体は細身ですが冬に備えてシッカリ餌を喰った腹ボテ鯉の写真はフォトギャラリーのページに載せておきました。 ⇒ フォトギャラリーへ
10/16 釣り場情報 (バス)
 13日に安井さんが琵琶湖の北湖西岸へ陸っパリ&ウェーディング釣し、ゲーリーのハートテールで47pクラスのバスをヒット。ビック催事ではなかったものの、写真を見るとナイスプロポーションのバスでした。 頂いた写真はフォトギャラリーのページに載せてあります。 ⇒ フォトギャラリーへ

商品情報 
 コイラバのシリーズの一部に欠品が出ていて御迷惑をお掛けしておりました。 ここ数日で40個ほど巻き上げて補充しましたので、機種・ウェイトで少ない物もありますが現在は全種揃っております。
10/14 お知らせ
 今年も木曽川マス釣り場(北方・川釣り体験場)が10月28日(日)からオープンすると木曽川漁業協同組合から連絡がありました。 場所は例年通り一宮市北方町にある大日神社裏で、木曽川の南派川です。 釣り時間は午前8時から午後4時まで(午後0時からの午後券もあり)で、出入り口ゲートは午前6時頃に開けるそうです。 今年はルアー・フライ併用エリア2面とルアー専用エリア1面との事です。

入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋 「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。 バスは30p台が主体ですが、ほぼ毎日釣れています。 今回もバス情報だけでなくワカサギ情報が2件入っています。 ⇒ 入鹿池情報へ
10/10 釣り場情報 (コイ・ナマズ)
 定休日の本日は午後から店主が1時間ほど野府川釣行してきました。 チョット茶色っぽい濁りが入っいているが透明度はある程度ありサイトフィッシングが可能であったが、繁茂したウィードと切れたウィードが絶え間なく流れてルアーやラインに絡み付くので今日は非常に釣り難かったです。 バスなら重いウェイトのパンチングで攻めれるのですが、軽いウェイトでないと喰わせ難い鯉だと厳しいです。 コイラバのウェイトを上げてもウィードの貫通は難しいので、逆にポケットやエッジまでウィードの上をスイミングさせても絡み難い1/16ozや1/32ozの軽い方を使いました。 釣果は3尾ヒットさせまて1尾バラシ、60cm・70pクラスの鯉を1尾ずつ釣り上げました。 ナマズは1尾見つけて狙ってみましたが、直ぐにウィードの中に潜られて攻め切れませんでした。 ウィードの為に攻め辛く釣果数を伸ばすのは難しかったですが、魚のファイトは非常に良いので凄く楽しめました。
10/7 ロッドの改造・修理情報
 以前に神奈川県の方からの依頼でNeiカンパニュラ66というソリッドティップのトラウト用スピニングロッドのグリップを改造したのですが、今度はそのロッドをベイトロッドにして欲しいとの御要望で再改造しました。 BASSリメイクのページに写真を載せてありますので、興味のある方はご覧ください。  ⇒ ロッド改造・ロッド修理例写真集へ

入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋 「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。 今回はバス情報だけでなく今シーズン初のワカサギ情報が100尾台ですが2件入っています。
10/4 釣り場情報 (コイ・ナマズ)
 昨日の定休日の午後に店主が2時間ほど野府川釣行してきました。 濁りが薄らぎ減水したのでサイトフィッシングはやり易くなったのですが、逆に魚の警戒心は上がっていました。 ウィードの多いエリアでは水底が見えないので苦労はありましたが、魚のファイトは激しく楽しめます。 1尾目にヒットさせた75pクラスはウィードジャングルの中を走り抜けてラインブレイク、2尾目の65クラスは大暴れしてネットイン後にルアーのコイラバUのフックを折ってくれました。 その後は60クラスの鯉を2尾追加し、62pですが太いボディのナマズもヒットさせましたがナマズは鯉以上に警戒心が強いと感じました。 今回はナマズのその写真をフォトギャラリーのページに載せてあります。 ⇒ フォトギャラリーへ
9/30 入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋 「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。 26日に52pと53pのバスがそれぞれトリプルインパクト(サイズは不明)で別々の釣り人にヒットしています。
9/26 釣り場情報 (コイ)
 本日の定休日に店主が1時間ほど分だけ野府川釣行してきました。 まだ濁りがありましたが、何とかサイトフィッシングが可能だったにで久々に鯉を主体に狙ってきました。 釣果は82cm・8.2Kgのグッドサイズと、65pと60pクラスのアベレージサイズの鯉3尾と50p位の二ゴイ1尾でした。 ルアーは毎度のコイラバU+ロッククロー2inです。 82pと60pはすごくファイトしてくれたし、最初にヒットさせたがバラしてしまった70pクラスの鯉は何と3度もジャンプしたので短時間でしたがムチャクチャ楽しめました。 今回は82pの鯉の写真を撮ったのでフォトギャラリーのページに載せてあります。 ⇒ フォトギャラリーへ
9/24 入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋 「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。 50cmUPの情報も数件入っていますが40p台のヒット情報が多いです。 全て単発のヒット情報ですが情報量は多いので多くの人が釣っている事になりますね。 秋はバスの活性が上がって釣り易くなる代わりに、バスが散ってポイントが絞り難くなるので、今回の情報にはその傾向がある様に思えます。
9/22 ロッドの改造・修理情報
 福島県の方からの依頼で、ジョイント部にヒビが入ってしまった2ピースのシーバスロッドを金属の口金を取り付ける事で修理したも例をBASSリメイクのページに載せました。 興味のある方はご覧ください。  ⇒ ロッド改造・ロッド修理例写真集へ

フォトギャラリー
 上記の修理を依頼してくださった方から、ロッドを返送した2日後に写真付きのメールを頂きました。 綺麗な修理の仕上がりが気に入ってくださった事と、ロッドを受け取ってから早速80pのシーバスを難なく釣り上げたという喜びの報告でした。 多くのお客様から度々この様なメールを頂けるのですが、ロッドビルダー冥利に尽きますね。 その頂いた写真をフォトギャラリーのページに掲載しました。 ⇒ フォトギャラリーへ
9/19 カスタムロッド情報、ロッドの改造・修理情報
 今回は渓流用にと依頼者の方からの持ち込みグリップを用いたベイトタイプのロッドのカスタムと、デビジョンの独特デザインのグリップを通常は当店ではお請けしない熱収縮チューブを用いた作業で行った修理をしたものです。 あくまで参考ですが、カスタムロッド工房のページとBASSリメイクのページに載せておりますので興味のある方はご覧ください。 ⇒ カスタムロッドの完成例写真集へ  ⇒ ロッド改造・ロッド修理例写真集へ

フォトギャラリー
 サイトネームSさんから、明日から禁漁となる中禅寺湖の今年最後の釣行での写真を頂きました。 60pクラスのレイクトラウト・レインボートラウト・ブラウントラウトの綺麗な魚体の写真です。 雰囲気の良い景色をバックにした写真もあり、ネイティブトラウトを狙う釣り人には憧れですね。 ⇒ フォトギャラリーへ
9/17 入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋 「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。 今週は59.5pのグッドサイズのバスがヒットした情報などが入っています。
9/15  釣り場情報 (バス)
 本日、尾関さんが琵琶湖南湖の赤野井でフローター釣行し、ポッパーで41p、テキサスリグで49p・42p・38pと計4尾をヒット。 ここ数日で全開放水があったらしく、水の状態は良かったそうです。
 やはり本日、安井さんが琵琶湖の北湖西岸へ陸っパリ&ウェーディング釣し、55p・3.5kgのデップリ体型のバスバスをヒット。 ルアーはdepsのバスジェットだそうです。
 これまた本日、熊澤さんが琵琶湖南湖でレンタルボート釣行。 浜大津方面にて、先日当店で作成したカスタムロッドを用いてシャッドプラグで52pを頭に40pアップを4尾ヒット。 他にはダウンショットリグで豆バスを何尾か釣って遊べたそうです
 尾関さんと安井さんと熊澤さんの3人からは、それぞれからは写真を頂いているのでフォトギャラリーのページに載せてあります。 ⇒ フォトギャラリーへ
9/10 釣り場情報 (バス)
 8日(土曜日)の夕方に安井さんが琵琶湖の北湖西岸へ陸っパリ&ウェーディング釣し、ゲーリーのハートテールで50pでナイスプロポーションのバスをヒット。 夏の間は琵琶湖での釣果は不調だったそうですが、久々に綺麗な魚体のグッドサイズが釣れた様です。 写真を頂いているのでフォトギャラリーのページに載せました。 ⇒ フォトギャラリーへ
9/9 入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋 「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。 50pアップも釣れていますが30cm台が主体で、全体的にディープレンジのエリアでヒットしています。 ⇒ 入鹿池情報へ
9/8 釣り場情報 (ナマズ・コイ)
 本日の開店前に店主が40分だけ野府川釣行してきました。 先日の台風の影響と昨夜からの雨で濁りがありサイトフィッシングは不可の状態だったので、魚が居付き易い水路の落ち込み等の実績のあるポイントを毎度のコイラバ+ロッククローで集注的に10ヶ所ほど攻めてきました。 釣果はグッドサイズの65pと50pのナマズを1尾ずつと70pクラスの鯉を1尾の計3尾でしたが、どの魚も秋の魚らしく良いファイトをしてくれたので十分に楽しめました。 今回は65pのナマズの写真を撮ったのでフォトギャラリーのページに載せてあります。 ⇒ フォトギャラリーへ
9/1 釣り場情報 (バス)
 本日の午前中に山口さんが大江川方面の深浜大池でフローター釣行。 何年ぶりかの釣行でしたが昔取った杵柄で、ラバージグを用いて攻めて45pまでのバス6尾と55pまでの雷魚を5尾ヒットさせたそうです。 バスの1尾はシャローのシェードでヒットしたそうですが他はブレイク落ち込みの5〜6mで釣れたとの事なので、まだまだ夏パターンの様です。

入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋 「見晴茶屋」さん提供による釣果情報を更新しました。 30cm台が主体ですが、2〜3尾釣り上げる方が何人もおられます。 
カープフィッシングについて
 当店の店主はルアーフィッシングの底辺を広める為に、バス・トラウト・雷魚等の従来からのルアー対象魚以外の淡水魚を狙う事に力を注いでおり、その一つがコイです。 鯉釣りと言うと餌釣りのイメージが強いのですが、ルアーで十分狙える対象魚です。 ボイリー等の人工餌を使うヨーロッパスタイルの鯉釣りや、食パンで餌付けしてコ式なる仕掛けで狙うのも一種のルアー釣りとも言えますが、狭い意味でのルアーフィッシングとは言えないと思います。 当方ではプラグやワーム・ジグで狙うという釣り方でルアー対象魚を広めたいと思い、コイのルアー釣りをルアー・カープフィッシングと称し、当サイトにページを作りました。 興味のある方は御覧下さい。
⇒ ルアー・カープフィッシングへ
  
店主の前立腺癌治療記
 釣りには関係無い事なのですが、店主は健康診断からの精密検査で前立腺癌の告知をされ、2015年に小線原療法という放射線治療を受けました。 医師からは間違いなく根治すると言われておりますが、前立腺癌は将来的に日本人男子の癌の発症率1位になると言われておりますので読者の皆様にも関係してくる事があるかもしれません。 早期発見と正しい治療を行えば治療による後遺症も心配せずに根治可能ですが、逆に治療法を間違えると失禁などの後遺症の心配や再発の可能性も高くなるので、治療法の選択は重要です。 そこで店主が経験した前立腺癌治療を記したページを作成しました。 もしチョット気になる方が居られるならば、一度御覧ください。
⇒ 店主の前立腺癌治療記へ
  
 

ご挨拶
             

当店は、1990年に愛知県一宮市 (旧・尾西市内) にオープンしたルアー専門の釣具店です。                               
ルアー・フィッシング歴40年以上のオーナーはトップウォーター大好きの元JBプロで、トラウト・シーバスの釣りやアウトドアの経験も豊富。
御要望によりフィッシングレクチャーガイドの他、キャスティングレッスンや講習会も実施致します。                         
      遠方の方も名古屋近郊におこしの際は、ぜひお立ち寄り下さい。                                                   

商品を売るだけの釣具屋ではなく、ロッド・リールの修理・改造はむろん、カスタム・ロッドの製作までOKのルアー・プロショップです。    

※ サイトの内容に関するお問い合わせはTel/Faxかメールでどうぞ。                                               
Eメールでお問い合わせの場合は、メールがウィルスに感染していると自動削除されていまう場合があります。                 
また、返答で送ったメールが「迷子」になり届かない例もあるので、1〜2週間経過しても返答がない場合はTel等で確認して下さい。    

NEWS の バックナンバー

NEWSスペシャル

HOME

copyright : bassstop
creator : aj design

BASS STOP 〒494−0001 愛知県一宮市開明字杁西郭39−2  
tel/fax 0586-45-8128 mail bassstop@orihime.ne.jp

 
MENU
店舗情報
ロッド改造・修理
カスタムロッド
レクチャーガイド
コラム