オーナーってこんな人 店舗情報 フィッシングガイドの詳細(店主が同行します) ロッドの修理・改造・製造の詳細 フィッシングギア(釣具)の紹介 リンク
 

 


サービス : 改造・修理 CustomRod Guide
店舗情報 : Shop Access SiteMap
 


あなたは アクセスカウンタ 人目のお客様です。
 
 
DATE
 NEWS                
12/1 入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋さん「見晴茶屋」提供による釣果情報を更新しました。 バス情報は45pのバスがヒットした情報が2件入っており、ワカサギは200尾台の釣果情報が主体ですが500尾台・600尾台の情報も入っています。 ⇒ 入鹿池情報へ
11/25 入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋さん「見晴茶屋」提供による釣果情報を更新しました。 バス情報は2件入っており五条川方面で54pが釣れています。 ワカサギは連日竿頭が200尾台の釣果情報が入っています。
11/24 釣場情報 (バス)
 サイトネーム「クレヨンしんちゃん」が、今日の午前2時位に入鹿池の陸っパリ釣行で45.5pでグッドプロポーションのバスをヒット。 ポイントは今井川河口で、水温が高かったのでハートテールに軽量ウェイトをセットして中層スイミングで食わせたそうです。 釣り上げたバスの写真を頂いているのでフォトギャラリーのページに載せてあります。 ⇒ フォトギャラリーへ

店主の独り言
 以前から当店の排水周りで溶接による補修をしたい個所があったので、ネットで安い溶接機を買って作業した。 初めてなので当然の様に綺麗な溶接は出来なかったが、実用分には何とかなりました。 その作業をするにあたり、YouTubeで参考となる動画をいくつも見ていたのだが、中に面白い動画があった。 アルミボートの制作過程を映した動画である。 バスボートではなく多分18〜20ftクラスのプレジャーボートだうと思うが、構造と製作過程が見られるのでアルミ製バスボートを保有している方や今後購入を考えている方には何かの参考となるでしょう。 動画開始から1分位のとことから2分程の手早送り画像で、ボートに然程興味の無い方でも観ていて結構面白い動画だと思います。 
https://www.youtube.com/watch?v=ywzib5Ocyn0
11/20 釣場情報 (コイ・ナマズ)
 本日の定休日に、店主が昼の2時間ほど野府川釣行。 減水して浅いので警戒心があり、水温低下も影響してか鯉の食い気は高くはない。 それでも6バイトで4尾の鯉をヒットさせ、1尾はフック折れでバラしたが60・70・80pクラスを各1尾ずつ釣りあげる事に成功。 一番良いファイトしたのが60pクラスで、重いだけで殆どファイトしなかったのが80pクラスだったのがチョット残念。 風が強いのでコイラバのサイズを1/32ozにすると狙い通りにキャストできず、3/32ozにすると着水音が大きくなって警戒心の高い鯉が逃げてしまったので、最終的に1/16ozをチョイス。 トレーラーは毎度のロッククロー2inでしたが。今日はカラー選択が胆だったように感じました。 ナマズは3尾発見しましたが、見つけても枯れ残っているウィードの下にすぐ潜り込んでしまうので、攻めきれずノーバイトでした。.
11/17 釣場情報 (バス・コイ・ナマズ・ワカサギ)
 定休日である13日の水曜日に店主が入鹿池へ今シーズン初のワカサギ釣りに行ってきました。 今井川方面で釣りをしたのですが、その際に近くでバス釣りをしていた方が57pを頭に5尾くらいのバスを釣り上げていました。 話をしたところハードルアーへの反応が悪くキャロライナリグ等にヒットしていた様です。 店主の方はワカサギを197尾の釣果で、今年初としてはまずまずでした。 まだ水温が高いので底ベタを狙うとブルーギルの嵐となり、水深10mのポイントで底から1〜2mのタナで釣りました。 仕掛けは秋田狐2号7本針でエサは赤虫です。
 本日の開店前に店主が30分だけですが、久々の野府川釣行。 減水してウィードもかなり枯れており、変化の少ないエリアでは魚の姿が全くなかった。 まだ相当数の鯉は居るが下流域へ移動している個体が多く食い気がない。 何とか2尾の鯉がバイトしてくれたがヒットに至らず、水温の上がる午後から攻めた方が良さそうである。 釣を切り上げる直前にナマズを発見したので狙ったところ、これは一発のアプローチでヒット。 サイズは55pクラスで、ルアーは毎度の鯉ラバU1/16oz+ロッククロー2inでした。

ロッド改造・ロッド修理情報
 長野県の方からの依頼で、エバーグリーン社ヘラクレスHCSC-69Hのフリップを依頼者の方の御希望に合わせてコルクグリップの全く異なったデザインへとフルにグリップ改造した例をBASSリメイクのページに掲載しました。 興味のある方はご覧ください。 ⇒ ロッド改造・ロッド修理の完成例写真集へ

入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋さん「見晴茶屋」提供による釣果情報を更新しました。 バス情報は2件あり、50pアップも釣れています。 ワカサギは五条川方面で釣れており、300〜500尾台が竿頭になっています。
11/12 釣場情報 (バス)
 お馴染みの岐阜県の岩田さんから、先週・先々週と大江川にてカヤックで釣行した際の写真を頂きました。 シャワーブローズ・ショーティやマグナムトピドゥのトップウォータールアーで37〜55pのグッドサイズのバスが釣れています。 ⇒ フォトギャラリーへ

入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋さん「見晴茶屋」提供による釣果情報を更新しました。 バス情報は1件だけですが、35〜43pを3尾ヒットしています。 ワカサギは連日竿頭が150〜300尾台後半の釣果情報が多いですが、9日に700尾オーバーの情報が入っています。
11/4 ロッド改造・ロッド修理情報
 千葉県の方からの依頼でメガバス社のデストロイヤーF4 1/2 68Xftiのグリップをフル改造した例と、岐阜県の方からの依頼でダイワ社のエメラルダスST83MLの折れたトップ部をソリッドティップ化して修理した例をBASSリメイクのページに掲載しました。 興味のある方はご覧ください。 ⇒ ロッド改造・ロッド修理の完成例写真集へ

釣場情報 (バス)
 毎度お馴染みの岐阜県の岩田さんが、またまた大江川へカヤック釣行して55pのバスをヒット。 今回はまだ写真を頂いておりませんが、ルアーはお得意のシャワーブローズ・ショーティだそうです。
 昨日、大江川でサンライン2019バス祭りin大江川が開催され、65人の選手が参加。 バスだけでなくブルーギルなどの他魚種も合わせると1/3以上の選手が魚を釣り上げ、上位入賞の3人だけが40pUPのバスを釣り上げていました。 トークショーやメーカーブースには御大の下野プロ、イヨケンこと伊豫部プロ、庄司潤ぷろ、働く船長杉戸プロが来場していました。 店主は元サンラインの契約テスタープロだったので、今回は愛弟子織田さんにも強力をお願いしてしてボランティアスタッフとして駐車場係をしてきました。 空いた時間に1時間ほど津屋川や五三川の様子を見てきましたが、ターンオーバーが起きている様で水質が悪く、ポッパーへのワンバイトのみでした。 なお、入賞者と来場プロの写真はフォトギャラリーのページに載せておきました。

入鹿池釣果情報
 愛知県犬山市の入鹿池にあるボート屋さんの「見晴茶屋」提供による釣果情報を更新しました。 バス情報は3件ですが、グッドサイズの53pが釣れています。 ワカサギは連日竿頭が150〜200尾台後半の釣果で、コンスタントに釣れ出している様です。
  
カープフィッシングについて
 当店の店主はルアーフィッシングを現在よりも広める為に、バス・トラウト・雷魚等の従来からのルアー対象魚以外の淡水魚を狙う事に力を注いでおり、その一つがコイです。 鯉釣りと言うと餌釣りのイメージが強いのですが、ルアーで十分狙える対象魚です。 食パンで餌付けしてコ式なる仕掛けで狙うのも一種のルアー釣りとも言えますが、狭い意味でのルアーフィッシングとは言えないと思います。 当方ではプラグやワーム・ジグで狙うという釣り方でルアー対象魚を広めたいと思い、コイのルアー釣りをルアー・カープフィッシングと称して当サイトにページを作りました。 スモールラバージグを用いる釣り方ですが興味のある方は御覧下さい。
⇒ ルアー・カープフィッシングへ
  
店主の前立腺癌治療記
 釣りには関係無い事なのですが、店主は健康診断からの精密検査で前立腺癌の告知をされ、2015年に小線原療法という放射線治療を受けました。 医師からは間違いなく根治すると言われておりますが、前立腺癌は将来的に日本人男子の癌の発症率1位になると言われておりますので、読者の皆様にも関係してくる事があるかもしれません。 早期発見と正しい治療を行えば治療による後遺症も心配せずに根治可能ですが、逆に治療法を間違えると失禁などの後遺症の心配や再発の可能性も高くなるので、最初の治療法の選択は非常に重要です。 そこで店主が経験した前立腺癌治療を記したページを作成しました。 もしチョット気になる方が居られるならば、一度御覧ください。
⇒ 店主の前立腺癌治療記へ
  
 

                       ご挨拶
             

 ※ 当店は、1990年に愛知県一宮市 (旧・尾西市内) にオープンしたルアー専門の釣具店です。
 ルアー・フィッシング歴45年以上のオーナーはトップウォーター大好きの元JBプロで、トラウト・シーバスの釣りやアウトドアの経験も豊富。
 御要望によりフィッシングレクチャーガイドの他、キャスティングレッスンや講習会も実施致します。
 遠方の方も名古屋近郊におこしの際は、ぜひお立ち寄り下さい。 

 商品を売るだけの釣具屋ではなく、ロッド・リールの修理・改造はむろん、カスタム・ロッドの製作までOKのルアー・プロショップです。

 ※ サイトの内容に関するお問い合わせはTel/Faxかメールでどうぞ。
 Eメールでお問い合わせの場合は、メールがウィルスに感染していると自動削除されていまう場合があります。
 また、返答で送ったメールが「迷子」になり届かない例もあるので、1〜2週間経過しても返答がない場合はTel等で確認して下さい。

                        
NEWS の バックナンバー

                    NEWSスペシャル

HOME

copyright : bassstop
creator : aj design

BASS STOP 〒494−0001 愛知県一宮市開明字杁西郭39−2  
tel/fax 0586-45-8128 mail bassstop@orihime.ne.jp

 
MENU
店舗情報
改造・修理
カスタムロッド
レクチャー
コラム